NGO日本医療開発機構 ~医療を育むプロジェクト~ Japan Medical Development Organaization

TEL: 042-645-1356 お問合せ

ご挨拶

rijityou

皆さん、こんにちは。NGO日本医療開発機構 代表の北原茂実です。

今、日本はこれまで経験したことのない下り坂の時代を迎えています。少子高齢化による人口減少、先行きの見えない政治に対する不安感。

高度経済成長期には誰もが持っていたような爆発的なパワーも、理想を追い続ける強さも現代では無くなりました。そして日本の誇る高い技術力は、海外の安い人件費や成長エネルギーに圧倒され、日の目を見ることなく埋もれてしまっています。

経済成長は止まり、かつては日本の競争相手と成り得なかった中国や東南アジア、アフリカにまで急速に追いつかれ、そして追い越されつつあります。このような時代、今こそ国の根幹たる医療を自由化・輸出産業化し、日本人の誇りを取り戻すため立ち上がるべきではないでしょうか。

これまで、まるで国の足をひっぱるお荷物のような扱いを受けてきた日本の医療。 しかし実際には、日本の医療人は高度先進機器を使いこなし、すぐれた技術と蓄積された経験を生かして、世界に冠たる治療成績を上げています。

さらに、高品質であるにも関わらず、桁外れに値段が安いという素晴らしいものでもあるのです。また、「誰もが平等に医療を受ける権利をもっている・医療従事者が勤勉で誠実・医療教育のシステムが整っている・医療をとりまく他の産業との連携がスムーズである」といった国内ではあたりまえに思っている事柄が、実は価値を持つ貴重なノウハウ、社会資源なのです。

この宝を、今こそ活かすときです。NGO日本医療開発機構は、わが国の医療サービスと医療教育の良さを世界にアピールし、医療を輸出産業化し、収益や人材を国内や相手国に還元することによって、国内外のひとびとに新しい価値観を共有してもらうことをめざしています。

「日本の医療は世界で必ず認められる。相手国の人にも喜んでもらえる。」そんな誇りを日本人一人一人が持ち、その実現に向けて共に力を合わせたなら、日本は間違いなく変わるでしょう。

「想いは必ず実現します」

どうか、このホームページを御覧の上、ご賛同・ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。