NGO日本医療開発機構 ~医療を育むプロジェクト~ Japan Medical Development Organaization

TEL: 042-645-1356 お問合せ


カンボジアの医療状況を改善する為に以下のことに寄付金を使用します。

  • カンボジア人医療者への教育
  • 日本人医療者の派遣
  • 医療機器の輸送
  • 現地国立病院の施設改修
  • 現地医療機関の手術機器、医療器具購入

継続寄付

毎月3,000円からの継続寄付

kihu_1
毎月3千円の寄付で、年間288名の看護学生が痛みの少ない傷の消毒を患者さんへ実施出来るようになります。
※優遇措置:現地からのお礼の手紙を受け取る事ができます。

毎月500円からの継続寄付

kihu_2
500円の寄付で、看護学生約50名が患者さんに安全な注射が打てるよう教育を受ける事ができます。500円以上なら、寄付額はいくらでも可能です。

寄付の方法

クレジットカード(継続/今回のみ)

クレジットカードをご利用の方は、クラウドファンディング JAPAN GIVINGのサイトを通して当団体へ支払われます。

振込(今回のみ)

振込先は下記(①②の)のいずれかになります。
①三菱東京UFJ銀行
八王子支店(支店番号367) 普通 0160441 
特定非営利活動法人 日本医療開発機構 理事 北原茂実

②多摩信用金庫
高倉支店(支店番号074) 普通 0159496
特定非営利活動法人 日本医療開発機構 代表 北原茂実

※毎月継続寄付をして頂ける方はクレジットカードのみの受付となります。ご了承ください。
※500円の寄付で、看護学生約50名が患者さんに安全な注射が打てるよう教育を受ける事ができます。500円以上なら、寄付額はいくらでも可能です。

クラウドファンディング

私たちは “Live happily,live healthy together”(ともに幸せ・健康に)をコンセプトに、日本で皆さんが新たなことへ挑戦したり、体験したりして人生を楽しむ事が、途上国の人々の笑顔につながるループをつくりたいと思っています。

チャレンジの流れ

①チャレンジの設定

クラウドファンディング

②サポーターの共感

クラウドファンディングkifu2

③チャレンジ

クラウドファンディングkifu3

④JMDOへ寄付

クラウドファンディングkifu4

⑤カンボジアの活動へ

k5

クラウドファンディングとは

私たちはJAPAN GIVINGというクラウドファンディングを利用しています。クラウドファンディングとは、「個人や団体が行うチャレンジについて、多くの方に支えてもらう事で、より多くの力に変える」そんなシステムです。

チャレンジ内容は様々

  • マラソン、完走します
  • 5Kg痩せます
  • 世界中に友達100人作ります


など各自の想いや新たにチャレンジしてみたい事を掲載する事で、それが支援につながります。
そして「やります!」と明言しサポーターがつく事で、あなたが5Kg痩せる事も孤独なチャレンジではなくなるのです。

JMDOもやっています

当団体としても様々なイベントを準備し、地域・国関係なく、この輪が広がるよう努めていきますが、より大きな輪となるよう、ぜひ、皆さまにもそのお手伝いをして頂きたいと思っています。

live

人と人が支えあうことで、心やカラダが満たされる。
そんな”輪”を広げていきたいと思っています。

クラウドファンディングへの参加希望の方は、下記申し込みフォームコメント欄にその旨を記載後、ご送付ください。
後日、詳細について担当者よりご連絡致します。

お問合わせ・資料請求