東松島事業

「みんなが集い、愉しみ、健康になる、新たなライフスタイルの発信地」を創る事業

地方創生プロジェクト

2021年5月、東日本大震災の被災地である宮城県東松島市に複合施設いろどりの丘をオープンしました。いろどりの丘は「みんなが集い、愉しみ、健康になる、新たなライフスタイルの発信地」をコンセプトに、レストラン・カフェ、お風呂や岩盤浴、ホテル、様々な用途に使える多目的ルーム、みんなで創る庭園、クリニックや介護施設(小規模多機能型居宅介護施設)が一体となった全く新しい施設です。この「いろどりの丘」を中心とした町づくりや、従来の医療や介護にとらわれない新しい取り組みを展開していきます。いろどりの丘は、持続可能な医療・介護の提供と教育を行いながら 「健康寿命が長いまち」という新たな文化を地域住民と共創することを実現するための拠点施設です。

活動概要

名称    東松島 地方創生プロジェクト
電話番号  042-645-1356
活動期間  2020年3月〜
活動内容  保健医療福祉/健康促進/社会教育/まちづくり

活動背景

東松島市では、少子高齢化、財源不足など地方共通の課題を抱えながらも互助の文化、観光業に支えられ豊かな生活を送っていましたが、東日本大震災で津波にみまわれ生活を支えていた全てが崩壊しました。 
その後、家や公共施設などインフラやハードは整備され生活は復旧しましたが、文化や産業、 精神的に豊かな生活は戻っていませんでした。
10年間、私たちは現地で医療を提供しながら地域の皆様と話し、東松島に必要なものは何か、自分たちにできることは何かを考えてきました。
そして辿り着いた答えは、もとの文化を取り戻すのではなく、少子高齢化や医療資源不足という課題も解決できる健康に生きるための正しい知見を加えた新たな文化を創ることです。

活動内容

・施設の管理および運営(医療法人社団KNI、株式会社KITAHARA Medical Strategies Internationalとの賃借契約)
・多目的ルーム運営、その他施設の健康増進・コミュニティ支援活動をサポート
・被災児や不登校児、メンタルヘルスやリハビリテーションの課題を抱えた方々の支援事業など、当機構独自の新規事業立案(株式会社KITAHARA Medical Strategies Internationalとの連携)

今後の活動概要

地域活動の共創
・日常的な地域活動への積極的な参加(地域清掃・草刈り、自治会の祭り、植栽 等) 
・いろどりの丘が属する自治会(野蒜ケ丘二丁目)との連携 
・地域住民と共同した、いろどりの丘のガーデニング

 発信機会の創出
・近隣の事業所、団体、大学等との活動を通した発信機会の創出 
・学会、研修会、各種外部勉強会等における取り組みの発表